西武産業株式会社

  会社概要


称号西武産業株式会社
所在地〒105-0003
東京都港区西新橋3丁目8番3号
TEL:03(3432)0513
FAX:03(3432)0510
会社設立昭和57年10月
資本金50,000,000円
決算期3月20日 年1回
目的合成樹脂原料及び製品一般の製造加工販売
合成樹脂に関する機械、省力機械の販売
化学工業薬品一般の販売
セキュリティ関連システムの販売
ステンレス鋼(鋼板、丸棒、パイプ、継手)の販売
前各号に付帯する一切の業務
役員代表取締役 三浦 将巳
取引銀行りそな銀行     新橋支店
三菱東京UFJ銀行  石神井公園支店

沿革
1982年10月合成樹脂の原料・製品・機械販売を目的とした西武産業を創業。
1983年 4月資本金 300万円を以て西武産業株式会社となる。
1983年 4月東ソーグループであるプラステク株式会社(東証二部上場)と代理店契約。
1986年 6月資本金 1千万円に増資。
1986年 7月三菱油化バーデッシュ株式会社と代理店契約。
1988年 9月クボタグループであるクボタセキュリティー株式会社と代理店契約。
これに伴い、セキュリティ業界に進出。
1994年12月クボタセキュリティー代理店の中で、法人部門売上トップ達成で表彰を受ける。
1996年 9月監視カメラシステムの販売開始。
1998年 9月株式会社パトライト(東証一部上場)と代理店契約。
1998年11月資本金 2千万円に増資。
2000年 4月防犯ゲート・監視カメラ・ストアコールの連動システムを開発すると同時に総合的な防犯システムの開発・加工し、それぞれの業種に適合したシステム販売に成功。
2002年 4月日本EAS機器協議会が設立され、当社は理事に就任する。
2002年10月クボタセキュリティーが株式会社エスキューブと名称変更、そのまま代理店継続となる。
2002年12月資本金 3千万円に増資。
2006年12月中野区内にビル用不動産購入。名称を西武産業会館。倉庫として暫定的に使用中。
2006年 9月資本金 4千万円に増資。
2006年11月信越ポリマー株式会社(東証一部上場)と代理店契約。
2006年12月積水化学工業株式会社(東証一部上場)と代理店契約。
2008年10月資本金 5千万円に増資。
2017年12月東京都港区西新橋3丁目8番3号へ移転。

(C)2014 seibusangyo Co.,Ltd Inc. All rights reserved.